#10 柳本あきらさん後編~令和の2歩目

アボリタカイギ

アボリタカイギ 配信回

柳本あきらさんが「この人と共演したかった!」とご指名された朝倉先生。
『ぼく、そんなん喋ることなんかあらへんわ…』と仰りながらもご出演くださいました。パーソナリティーあぼも朝倉先生をご尊敬申し上げております。

番組パーソナリティについて

アボリタカイギ パーソナリティー

あぼともこ

安保智子

利他利他有興会代表・日韓クロッシング幹事
1965年東大阪市生まれ。
大阪樟蔭女子高等学校卒業。家業不動産業を経て店舗企画開発に従事。その後保険代理店に籍を置き2008年チベット問題を知る。仕事と主婦業の傍らで、中国国内での民族・人権・言論・宗教弾圧に対峙し行動する方々の支援を継続。現在は大阪14区衆議院議員 長尾たかし事務所パート。作成小冊子『南モンゴルで起こったこと』『慰安婦ってなに?(ハングル版)』

2016年ミャンマー/ビルマご遺骨帰國運動の井本勝幸氏に同行。39年ぶりのインパール作戦ご遺骨帰國に参加。その後も井本勝幸氏支援を呼びかけ継続中。

2018年韓国太極拳デモに日章旗を持参し参加。
Facebookでの主催・管理ページ「りたりたゆうこうかい」「井本勝幸応援隊」「アボリタカイギ」(3/1開局ネットラジオ黒門放送局)「長尾たかし事務所」「西川のりふみ応援団(大阪府議会議員:八尾)」等。

ゲストプロフィール

柳本顕(やなぎもとあきら)

柳本あきら

昭和49年生まれ 妻・子1人(男の子)
座右の銘: 継続は力なり
京大卒・関西電力勤務を経て平成11年 当時 大阪市会議員 柳本 豊(父)の急逝に伴う補欠選挙に出馬。25歳最年少で初当選。
平成22年:自民党大阪府連青年局長
平成25~27年:自民党大阪市会議員団 幹事長。大阪市廃止・分割統合の住民投票において、大阪市存続の立場から大阪市長選挙に出馬するも落選。
平成30年:自由民主党大阪府連政調副会長・翌年の第25回参議院議員通常選挙での大阪府選挙区からの出馬予定者となる。
平成31年:周囲からの推挙に決断 大阪市長選挙に挑むも惜敗。

朝倉秀実(あさくら ひでみ)

朝倉秀実(あさくら ひでみ)

神戸大法学部卒。
住友電気工業秘書課長・関西国際空港会社会長秘書・関西経済連合会会長秘書を経て平成7年大阪府議会議員に当選。第105代大阪府議会議長。6期を務め平成31年に引退。
自民党府議団幹事長や、自民党府議団副政調会長、府議会府民文化常任委員、自民党大阪府連 組織委員長・幹事長などを務めた。

バックナンバー

過去放送をもっと見る

黒門放送局
今すぐ番組を持つ